阪急阪神百貨店が中国国外で初めて「ウィーチャットペイスマート旗艦百貨店」に認定されました。

Wechat Pay(ウィーチャットペイ)の導入方法


ウィーチャットペイ店舗に導入(加盟店)
日本を代表する百貨店や空港、誰もが知るブランドショップ、アパレルから百貨店、レストラン、ドン・キホーテまで、幅広い業態から多くのショップにご利用いただいています。

ウィーチャットペイの使い方
ウィーチャットペイは日本人でも使えて、全国のウィーチャットペイ加盟店お店で使えます。アプリをインストールして、クレジットカードを登録して、カンタンにお支払い。近くのお店でお試しください。

ウィーチャットペイ代理店のお申込み
代理店登録に費用は一切かかりません。リスクなしで登録をしていただくことができます。契約金や登録料は一切かかりません!初期費用0円ですぐに始められます。

[インタセクト・コミュニケーションズ株式会社]

~7月16日から新たに「化粧品予約受取サービス」も開始~

インタセクトの加盟店阪急阪神百貨店が中国国外で初めて「ウィーチャットペイスマート旗艦百貨店」に認定されました。同日より 阪急うめだ本店化粧品売場にて、ウィーチャットを使い事前予約をすると店頭で商品をすぐに受け取ることができる「化粧品予約受取サービス」を新たにスタートしました。

エイチ・ツー・オーリテイリンググループの株式会社阪急阪神百貨店(本社・大阪市)は、7月16日、「ウィーチャットペイスマート旗艦百貨店」として中国国外で初めて認定されたことを記念した共同記者会見を開催いたしました。
インタセクト・コミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:譚 玉峰、以下インタセクト)は、中国でSNS No.1シェアのアプリ「WeChat Pay」を展開する、騰訊控股有限公司(テンセント・ホールディングス、本社・ 中国広東省 深圳市)と共同で阪神阪急百貨店へ様々なサービスの開発や導入を行ってきました。

インタセクトは、2016年から現在の月間アクティブユーザーが8億人を超える「WeChat Pay ウィーチャットペイ」のサービスを開始しました。サービス開始後2018年には、帰国後の「旅アト」でもWeChat内で量販店の商品が購入できる越境ECサービス、来日前の「旅マエ」にWeChat内でテーマパークのチケットが購入できるチケット販売サービスのWeChatミニプログラムを開発してきました。阪急阪神百貨店へは、2017年よりWeChat Payの提供を開始し、さらに2018年には、ウィーチャット内で店員を介さずに注文を済ますことができる「レストランQRコードオーダー」、2019年 には、AI人工知能を活用した「店内案内」、海外VIP顧客クラブの会員カードの「電子会員化」 などのWeChatミニプログラムの開発を行い提供しております。

そしてこの度、同日より 阪急うめだ本店化粧品売場にて、ウィーチャットを使い事前予約をすると店頭で商品をすぐに受け取ることができる「化粧品予約受取サービス」を新たにスタートしました。

テンセント社とエイチツーオーグループより発表されたウィーチャットの貴重な事例として多くの参加者の方々から関心を向けられた記者会見となりました。

今後ともインタセクトは、訪日外国人の利便性向上のため決済サービスを軸にWeChatミニプログラムや決済を活用した分析、CRMの活用に取り組んでまいります。

引用:時事ドットコム https://www.jiji.com/jc/article?k=000000021.000032118&g=prt

Wechat Pay(ウィーチャットペイ)の導入方法


ウィーチャットペイ店舗に導入(加盟店)
日本を代表する百貨店や空港、誰もが知るブランドショップ、アパレルから百貨店、レストラン、ドン・キホーテまで、幅広い業態から多くのショップにご利用いただいています。

ウィーチャットペイの使い方
ウィーチャットペイは日本人でも使えて、全国のウィーチャットペイ加盟店お店で使えます。アプリをインストールして、クレジットカードを登録して、カンタンにお支払い。近くのお店でお試しください。

ウィーチャットペイ代理店のお申込み
代理店登録に費用は一切かかりません。リスクなしで登録をしていただくことができます。契約金や登録料は一切かかりません!初期費用0円ですぐに始められます。